top of page
検索
  • skoaraiharon25

【乳幼児期に沢山歩いた子は足トラブルが少なくなる】

「堀田さん左足が扁平足ですね」


そうなんです

右足には内側縦アーチがあり

左足はアーチがなくベッタリで

最近、左膝だけ痛くなるんです😥


これは

筋力低下や

重心のかけ方の癖

先天的・後天的など

様々な要因が考えられますが


扁平足早く治したいな

と思っていた矢先

ある新聞記事とネット記事に

目が止まりました


幼少期の

二足歩行の基礎づくり時期に

沢山歩いたり

走り回ることが少なかったため

足の構造じたいが弱く

身体の他の筋力や柔軟性で

補うこととなり

加齢に伴い

補っていた機能が低下し

足のトラブルへと進展してしまう


というもの🤔


若いうちは気にならなくても

歳を重ねていったら

足だけでなくあちこちに

痛みが出てきてしまった💦

という状況のようです


近年、こんな話

耳にしたことありませんか?


「扁平足の子どもが増えている」


土踏まずは

踵からしっかり地面につけて

歩くことから形成されますが


家でゲームやYouTube

日常の移動手段が

自転車や車ばかりだと


歩く機会そのものが減ってしまい

扁平足になりやすく

なってしまいます


(但し、幼児期の場合

まだ足の脂肪が厚かったり

筋力や靭帯が

緩んでいることなどから

歩行すれば自然に治る

ということも多いようです)


足の構造的な特徴は

9~10歳頃には決定し

以後、その機能は

変わらないとされています👣


この土台作りが

しっかり出来ていれば

いくつになっても

強い足でいられる❕


その為には

親指・小指・かかとの

3点でしっかりと立ち

(立位姿勢時に確認)


歩く時には

かかとからしっかり

地面につけて

足指全体で蹴りあげる‼️


コロナ禍でますます

家に閉じこもりがちな

状況が続いてますが


天候や気温などに

気をつけながら

お散歩する

換気が十分されてる室内へ

遊びに行くなど


工夫しながら

一緒に楽しみながら

子どもの長い生涯を考えて

成長を見守っていきたいですね😌


Horita Shori

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

9月のレッスンご案内♪

こんにちは! まず始めに、 今年度からレッスン会場が自宅の一室での開催となりました🏘️ 参加される方のみ、会場場所をご案内しております。 レッスンご希望の方は、公式LINEまたはHPメッセージフォームからメッセージをお願いします😊 ●公式LINE⏩️https://lin.ee/8hkcVws ↓↓↓↓↓ 久しぶりにレッスンのご案内です♪ ママと赤ちゃん向けのレッスンです。 もちろん、ママだけ

Comments


記事: Blog2 Post
bottom of page